【1〜5日】TOEIC900に必要な基礎力固め

この時期はとにかくひたすら暗記・・・暗記・・・。暗記がメインとなる。初期の段階でいかに多くの単語を覚えるか、というのが今後の伸び代に関わってくる。なので根性根性ど根性で単語とイディオムの暗記に励んで欲しい。暗記の合間にリスニングで息抜きをし、リスニングに疲れたら英語で書かれたホームページで気分転換。寝る前はテレビの代わりに英語のyoutube動画を見る。ひたすら英語。それ以外はない。

①単語

覚える量

はじめの五日間で、目標にした単語の1/4〜1/2を覚えてしまおう。2000単語を目標にした人は、この5日間で500〜1000単語をマスターするつもりでペース配分する。これはかなりしんどい。しかし少しでも多く覚えておくことで、後半戦のリーディングや、リスニングでの伸び代がぐんと上がることになる。結果的に楽になるのだ。単語力不足のママ後半戦に突入するのはとてもしんどい。

覚え方

朝1時間はやく起きて、その日に覚えるべき単語を全て暗記してしまおう。なんども復唱し、頭の中で書いてみることだ。ここでどれだけしっかり覚えるかが重要で、ここで100%全て覚えきるつもりで挑もう。しかし、人間は忘れる動物である。なので、反復して覚えなおす必要がある。夜、帰宅したらもう1時間かけて復習する。朝夕2回暗記することで、8割型の単語は覚えることができる。

残り2割はどうするのか?翌日にもう一度復習するのだ。翌朝もう一度覚えなおす。この時点で95%の単語は忘れないはずだ。もちろん、翌日には翌日のノルマがあるので、そちらも覚える必要がある。翌々日には3回目の覚えなおしをする。そうすることでほぼ100%の単語を覚えることができる。念のため一週間後、二週間後にも軽く見直したほうがベターなのは言うまでもない。反復記憶術についてはこちらにまとめてみるので読んでみて欲しい。

単語を覚えるとき、どの程度奥深い情報を覚えればいいのか?

発音はアクセントの位置を抑えればOK。わざわざ付属のCDを聞く必要はない、時間がもったいない。なんちゃってでもいいから自分で読んで、アクセントを頭に叩き込もう。アクセントさえ抑えれば、リスニングもなんとかなるものだ。

重要なのは綴りをしっかりと覚えることだ。綴りを覚えることは選択式のTOEICではあまり重要視されないが、綴りを覚えそこねた単語は1週間もしないうちに忘れてしまう。綴りまで徹底して覚えることで、頭の中にこびりつかせるのだ。

記憶を長持ちさせる方法としてもう一つ重要なのが、類語を覚えるという方法だ。たとえば少し難易度の高い単語として”outright”という単語がある。”徹底的に”という意味の単語だが、あまりなじみが無く忘れがちだ。この単語を”completely”, “perfectly”, “entirely”といったより出現頻度の高い単語と結びつけて覚えることで、outrightを記憶の中に定着させるのだ。outrightだけ単独で覚えているうちはそれを忘れてしまえばそこまでだが、出現頻度の高い単語と結びつければ、それらが登場する度にoutrightを思い出すことになる。例えば別の機会に”perfectly”を見たときに、「どんな類語があったかな・・・・」と自らに問いかければ、必然的にoutrightを思い出すことができ、より深度の高い暗記が可能だ。その時outrightを思い出せないとモヤモヤしたものが残るだろうが、その時は単語帳をザッピングすれば、すぐにoutrightにいきあたるはずだ。そこまですれば、もうoutrightを忘れることはない。ちなみに類語は単語帳に書き込んでしまえば良い。また、類語を覚えることはリスニングのスコアアップにも効果がある。TOEICにおいて類語を覚えるメリットについてはこちらに記事を書いているので参考にしていただきたい。

そして単語には例文がついていると思うが、この例文にも目を通し、単語の用法を理解しておこう。これが案外文法力と読解力の向上につながるのだ。

②文法力

TOEICに占める文法の割合は少ない。入試の時に経験したような引掛けも少ないし、案外ヤマカンでも正解できてしまう。時制の一致や関係代名詞を適切に選ぶなどの基本的な内容のものが多く、これは問題集1冊をまるごと解けば対策はほぼ完了と言った類のものだ。文法問題集は案外親切で、それさえ読めば文法知識の総ざらいが可能なようになっている。1冊仕上げれば8-9割以上の正解率はとることができるだろう。

困ったのは、単語毎に決まった癖についての設問だ。例えば、

I suggested (    ) there instead of her.

  1. him to come
  2. his going
  3. that he came
  4. him that he come

suggestがshoudを伴なう動詞であるということを知っていれば、3は除外できる。4はsuggestの目的語として二回heが出てきてあきらかに不適。残るは1,2だが、suggestが「人 to V」という形を取らない事を知っていれば、1は除外できる。そうなるとあまり使わない用法だが文法的に矛盾しない2が正解となる。3,4はともかく1が使えないことは、いくら文法書を読んでもなかなか得とくできる類の知識ではないというのが私の意見だ。どちらかということ、たくさん読んで、体で覚えることでなんとなく1,2あたりに絞り込んで、勘で2を選ぶくらいしか正解する方法がないと思う。こういった難度の高い問題をとくことに時間をかけるならば、リスニングと単語をしっかりと仕上げるほうが得点に結びつくはずだ。逆に、単語のところで言及したように例文に多く目を通すことで、この手の勘が冴えてくることになる。たった一ヶ月でも集中して取り組めばそれなりの勘ができてくるものだ。

③リーディング力

これは現段階で手を付ける必要はないと述べた。しかし、余裕があるならば気分転換の時にインターネットで海外サイトを見たりして長文を読む癖をつけよう。ニュースサイトは難しい言い回しが多いので、ゲームのレビューサイトのように子供向けのものか、wikipediaなどの完結な表現でまとまっているものを読もう。自分の興味のあるものを気分転換がてら読むだけで良い。覚えたての単語がでてきたら、なんだかうれしくなること請け合いだ。

④リスニング力

日本人にとって最も高い壁がリスニングである。これで9割以上の正答率をとらないとTOEIC900点は難しいだろう。そのためにまずやるべき事は、精聴である。1-5分程度の短い音源を、なんども聞こう。できればscript(原稿)を見ながら聞くのがいい。原稿を見て、分からない単語は辞書で調べておく。リスニングで原稿に書いていることがそのままの形で聞き取れるようになるまで、なんども繰り返し聴くこと。リスニングで全文の意味を把握できるようになったら、今度はしゃべってみよう。真似事で構わないので、口から出して反芻することでより深くネイティブの発音が自分の記憶に刻み込まれることになる。一日30分位やれば大丈夫だ。不安だったら量を倍に増やそう。リスニングに掛ける時間はあなたの生活スタイル次第だが、1時間位あっても良い。

人気ブログランキングへ←をポチっとしてくださると励みになります。
It's very calm over here, why not leave a comment?

Leave a Reply




About

短期でTOEICスコアを上げるにはどうすればいいかを解説した勉強法のサイトです。著者の自己紹介はこちらを、取材執筆などのご依頼はこちらをどうぞ。Twitterもやってます。
人気ブログランキングへ

管理人が書いた本のご紹介

発売から1週間で増刷決定!
30日間で900点! 英語嫌いな私のTOEIC(R)TEST勉強法
30日で900点! 英語嫌いな私のTOEIC(R)TEST勉強法
↓↓↓
詳しくはこちら


絶賛発売中!
申し訳ないほど効果が上がる英語勉強の7つの方法
申し訳ないほど効果が上がる英語勉強の7つの方法
↓↓↓
詳しくはこちら

寄稿させて頂きました
イングリッシュジャーナル2012年4月号
イングリッシュジャーナル2012年4月号



取材記事を掲載して頂きました

クーリエ・ジャポン2013年5月号

Other Recent Posts

管理人オススメ参考書

TOEIC TEST英単語スピードマスター
成重 寿
Jリサーチ出版
売り上げランキング: 11596
おすすめ度の平均: 4.0
4 非常に満足です。
5 勉強するかしないかのどちらかだけです。
3 不親切
5 TOEIC対策としては最良書。
3 結構難しいです。
新TOEIC TEST英文法・語法問題集
安河内 哲也 魚水 憲
Jリサーチ出版
売り上げランキング: 39651
おすすめ度の平均: 3.0
1 お金の無駄
4 基礎固め
2 少なくとも900点レベルではない
4 Not so bad
5 実用的
新TOEIC TESTリーディング問題集
成重 寿
Jリサーチ出版
売り上げランキング: 30491
おすすめ度の平均: 3.5
3 Part7の攻略
2 本番より、格段に難しい
4 本番に近いです
1 残念ながら期待外れでした・・・
4 いいのでは?