>

About admin


Website:
admin has written 45 articles so far, you can find them below.


thesaurus.comを利用しよう

便利なオンライン類語・反意語辞典

thesaurus.comはオンラインの類語反意語辞典だ。私は気になった単語があったらすぐthesaurusする。即座に類語と反意語がリスティングされるので、単語帳に書きこむのに重宝するのだ。といっても、thesaurusが教えてくれる類義語の数は1語あたり20以上にも及ぶ。それを全部メモっていては大変な事になるので、特にメジャーな3単語に絞ってメモるようにしている。

2ch某スレへのコメントバック

2chから

2chかなり人が来てると思ったら★TOEIC730を目指すthread(勉強法など)4★というスレで紹介されてた。。。。。荒れるのは嫌ですが、みんな気にしているみたいだからお返事させていただきます。

4回見直しただけで覚えられる訳ないといった趣旨の発言について

1回1回、これが最後という覚悟で覚えました。さらりと目を通して覚てるわけでは断じてないです。覚えられないって言ってる人は真剣度が足りてないと思う。どうせ忘れるから、とか思ってると絶対忘れますので。 私の場合、ここで覚え漏れがあるとTOEICに失敗し、一生プータローで終わってしまうという恐怖心がありました。だからそれなりの覚悟で挑んでましたよ。

時間にすると朝夕あわせて約2時間を単語50個にかけました。1単語あたり2-3分です。十分長い時間とはいえないのですが、短期決戦なので時間がありません。なので、この時間は全てをシャットアウトして集中して単語暗記にかけました。 コーヒーも飲みませんしテレビもラジオもつけません。部屋の明かりを消してデスクライトだけつけて、耳栓しながらひたすら単語帳に向かいます。そこが電車の中であっても自分の世界に没頭できるよう自己暗示しました。

この時の集中度が記憶の長期安定性に影響します。翌日翌々日に加えて、一応  1週間、2週間後に適宜復習もやってます(このあたりはもうちょっと加筆しようと思っています)が、 集中出来なかったときに覚えた単語は結構忘れてしまっています。忘れている単語があると自分に腹がたちますし、自分には英語の才能がないからもう勉強やめよう思ったことは一度や二度ではありませんでした。けど、土壇場のところで踏ん張ってもう一度単語帳を開きます。諦めたらそこで終わりですから。わたしだって、皆さんと同じく葛藤しながら勉強やってますよ。この辺のメンタル的な面も30日日記には加筆して行こと思っています。

TOEICで点数取れない人の共通点

家庭教師など含めて何人か指導させてもらうことがありましたが、いつまでたっても点数が上がらない人の共通点は「やらなくて良い理由」を思い付くのが上手だということです。暗記というのはとてもストレスがたまる作業なので、やりたくないわけです。そこで「暗記しなくて良い」ということを正当化する理由を見つけ出すのです。「”今は”暗記しなくて良い」や「”そこまで”暗記しなくて良い」というパターンもあります。そういう人はいつまでたっても伸びませんし、教えている私の方も正直うんざりします。逆に真剣に暗記に邁進する人はぐいぐい伸びますね。ここではっきりと出来不出来が決まります。学歴はほとんど関係ありません。だから、少しでも後ろ向きなことを考える癖がある人は、覚悟を決めて頑張ってみてください。心のスイッチを切り替えるだけで、結果が全然変わってきますよ。TOEIC900点取れると良いことがたくさんあります。

本当の英語力

上記スレッドの548氏が良いことをおっしゃられているので引用させてもらいます。

この人の勉強方法、TOEIC自体にはいいとは思うけど、
使える英語 という観点からみたら、全然だめだと思う。
日本語訳で同じ意味でもニュアンスが違う単語が膨大とある。
使える英語として使いたかったらその違いを覚えるべき。英英として

これは概ねそのとおりだと思います。この勉強法だけでは単語のニュアンスは身につきませんし、生きた英語は身につきません。そもそも、30日で生きた英語を身につけることは不可能です。ニュアンスを身につけるにはもっと膨大な英語に触れる必要があり、TOEIC900点を取った後も継続的な努力が必要です。900点を取ってはじめて分かることだと思うのですが、TOEIC900点は英語の入り口でしかありません。もっとレベルの高い英語試験はTOEFL、GREとたくさんありますし、ネイティブとレベルの高いコミュニケーションを取るにはさらに語彙やニュアンスを学ぶ必要があります。

しかし「ニュアンス」を身につけるには、まずちっぽけでもいいから英語を英語として捉える「英語脳」を自分の頭の中に育てなくてはいけません。そのためのスタートダッシュとして、語彙を徹底的に増やす、リスニング力と速読力を高めるといったこの勉強法は有効だと思うのです。TOEIC対策とは言え「英語勘」やいわゆる「英語脳」は育ちます

例えば英語を英語として全く理解出来ないままで英英辞書を使っても、結局和訳してから理解するだけですのでニュアンスは身につきませんし、時間もかかってストレスも溜まるのでオススメしません。生きた英語を身につけることをゴールにしたとしても、この勉強法はそれなりに効果のあるスタートダッシュになるのではと考えています。

ちょっと長くなりましたが、ご検討をお祈りしつつ、Good Luck!

P.S.

あと、546氏の指摘は見当違いですw

TOEIC900点必修単語帳

つなげて増やすTOEIC英単語」というサイトに掲載しています。2012年1月開設。毎日更新しています。

遊びながらTOEIC対策

※今回の記事はとりわけ特殊です。

ストレス解消には遊ぶのが一番

正直、これだけ勉強すると、ストレスのあまり「アーーーーーっっっ!!」となることシバシバだ。私の場合は、勉強した分だけ遊ぶをモットーにしていたので、4時間勉強したら4時間は遊びたいと思っていた(もちろん毎日そんなことしてられないけど)。ただ、やぱっり英語に関係のない遊びをすると、時間がもったいないとも思っていた。そこで、前から好きだったゲームの英語版を買うことにした。

CivilizationIV

Sid Meier's Civilization IV: Complete (輸入版)

CivilizationIVはゲームオブザイヤーを獲得した超有名作。自文明を強くし、富国強兵を重ねて覇者になるという戦略級ストラテジーゲームだ。このゲームはその中毒性の高い面白さで有名(Amazonのレビューを見て欲しい)なのだが、英語が豊富で教材としても最適なのだ。currency, feudalism, theologyといった社会制度関係の単語はTOEIC内外問わず有益だし、Great Wallsなどの歴史用語、stableといった現代でも使う用語も大量に出てきて、かなり語彙を増やすことができる。かつ、ゲーム自体が面白いので各用語に興味を持って接することができる。興味をもった単語はついつい覚えてしまうものだ(美人の名前の方がより頭に残りやすいのと一緒)。ゲーム内にはCivilopediaと呼ばれる用語解説辞書が付属しており、それを読むだけでも面白いし、そうこうしているうちにどんどん語彙が増えていく。

あと、ゲームの進行中に幾種類もの格言音声が流れる(スクリプトも出る)のだが、それがとても良いリスニングの訓練になる。

“It is entirely seemly for a young man killed in battle to lie mangled by the bronze spear. In his death all things appear fair.”
- Homer

“Give a man a fish and you feed him for a day. Teach a man how to fish and you feed him for a lifetime.”
- Lao Tzu

“Words have the power to both destroy and heal. When words are both true and kind, they can change our world.”
- The Buddha

などなど。それぞれの言葉自体有名なものなので、知っていると周りから関心されるし、内容自体も哲学的で考えさせられる。そしてなにより名言だけはあって、どの文章も極めてrhetoricalだ。良質の英文の宝庫と言える。これらのワードを聞き、口ずさむうちに、自然と良い英語のリズムが身につくはずだ。(うえから順に、ホメロス、老子、ブッダの言葉)

そして、このゲーム気分転換法の最もオススメなのはオンライン対戦。英語版を買うと英語圏のオンラインサーバにつながれる。一旦オンラインゲームが始まれば、強制チャットが始まるわけだ。このゲームは人の裏を書いたり騙し合ったりするのが一つの楽しみかたなので、結構みんな話しかけてくる。それに答えたり、逆に積極的に騙したりしているうちに、英語に慣れ親しむことができる。何よりのミソは、スピードが重要ということだ。ゲームの展開は早く、操作をしながらチャットをするので、ゆっくり相手の文章を読む暇もなければ、書く暇もない。まるでTOEICテストのごとしスピード感。私の場合このゲームのおかげでずいぶんとスピード感が研ぎ澄まされた気がする。

Sid Meier's Civilization IV: Complete (輸入版)

Civ4オススメです。

※もちろんこれは遊びなので、勉強時間にはカウントしないように。

はじめに

30日でTOEIC900点獲る!

このサイトは英語が苦手な元東大生がいかにして30日でTOEIC900点を成し遂げたのかを綴るページです。対象読者は私と同じくTOEIC500点〜700点程度の人。やることをしっかりと見極めて無駄のない努力を積み重ねれば900点をとることは可能です。しかも、30日の短期間で。そんな極秘ノウハウを伝授します。

30日日記

当サイトのメインコンテンツです。TOEICの勉強を始めた日から30日目のTOEIC試験までの勉強の仕方を時系列で紹介していきます。実際にはTOEICは決められた日に開催されるので勉強を初めてからぴったり30日ということはないのですが、ここではわかりやすく30日としています。

01.TOEIC

TOEICの基本的なことをまとめた記事集です。

02.単語

単語の学習方法、暗記ノウハウなどをまとめた記事集です。

03.文法

文法の学習方法、ノウハウなどをまとめた記事集です。

04.読解

リーディングの学習方法、ノウハウなどをまとめた記事集です。

05.リスニング

リスニングの学習方法、ノウハウなどをまとめた記事集です。

Page 5 of 5«12345

About

短期でTOEICスコアを上げるにはどうすればいいかを解説した勉強法のサイトです。著者の自己紹介はこちらを、取材執筆などのご依頼はこちらをどうぞ。Twitterもやってます。
人気ブログランキングへ

管理人が書いた本のご紹介

発売から1週間で増刷決定!
30日間で900点! 英語嫌いな私のTOEIC(R)TEST勉強法
30日で900点! 英語嫌いな私のTOEIC(R)TEST勉強法
↓↓↓
詳しくはこちら


絶賛発売中!
申し訳ないほど効果が上がる英語勉強の7つの方法
申し訳ないほど効果が上がる英語勉強の7つの方法
↓↓↓
詳しくはこちら

寄稿させて頂きました
イングリッシュジャーナル2012年4月号
イングリッシュジャーナル2012年4月号



取材記事を掲載して頂きました

クーリエ・ジャポン2013年5月号

Other Recent Posts

管理人オススメ参考書

TOEIC TEST英単語スピードマスター
成重 寿
Jリサーチ出版
売り上げランキング: 11596
おすすめ度の平均: 4.0
4 非常に満足です。
5 勉強するかしないかのどちらかだけです。
3 不親切
5 TOEIC対策としては最良書。
3 結構難しいです。
新TOEIC TEST英文法・語法問題集
安河内 哲也 魚水 憲
Jリサーチ出版
売り上げランキング: 39651
おすすめ度の平均: 3.0
1 お金の無駄
4 基礎固め
2 少なくとも900点レベルではない
4 Not so bad
5 実用的
新TOEIC TESTリーディング問題集
成重 寿
Jリサーチ出版
売り上げランキング: 30491
おすすめ度の平均: 3.5
3 Part7の攻略
2 本番より、格段に難しい
4 本番に近いです
1 残念ながら期待外れでした・・・
4 いいのでは?